光に包まれる至福のオイルマッサージ

兵庫尼崎 ヒーリング&マッサージ
なごみところ

18年のキャリアと洗練された本格的な

エサレンマッサージ&ボディワーク・サロン



エサレンマッサージ エサレンボディワーク

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)【大阪・神戸】


こんな至福と解放感♪ 生きてるうちに一度は体験しきゃ、もったいない‥。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)は、心理学やボディワークのメッカとして有名なアメリカ・カリフオルニア州・エサレン研究所で、世界中の一流ボディーワーカーたちによって構築されてもう50年あまり。 


触れられることで、自分の心身と向き合う波のリズムのハートフルなオイルマッサージです。

エサレンマサージ(エサレンボディワーク)が、『身体に働きかけるカウンセリング』『気づきのボディワ−ク』とも呼ばれているのは 心理学研究のメッカで発展してきた歴史があるからでしょうか。


現在も進化を続け、実践されているリラクゼーションのための全身オイルマッサージです。


それは、今まで感じたことのない感覚。
カラダの隅々までもが、細胞のひとつひとつまでもが目覚め、歌いだす。

まるで、寄せては返す波のうねりのように肌をすべっていくゆったりとした手の動きや、植物オイルの柔らかなあたたかさ。


穏やかに流れる時の中で、こころも身体もほどけていきます。

変幻自在な柔らかく優しいタッチ。

それでいて充分な圧と刺激は、カラダやココロの状態に合わせて自在に変化していきます。

気の流れ(経絡)にそって働きかけるロングストロークは、エネルギーの流れと自然治癒力を活発にさせます。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)は、メンタルやスピリチュアルな面も重視しています。

カラダとココロ、そして魂へまでも届く、ホリスティックなマッサージです。


深いリラクゼーションが呼吸を深め、カラダやココロが緩やかにほどけるにつれて、少しずつ楽になっていきます。


無駄な思考が剥がれ落ち、つらい思いを手放せるかもしれません。

長い間、閉じ込めていた感情がドッと溢れ出してくるかもしれません。

どのような気づきが起こるかは、予想できません。


身体感覚を頼りに、ご一緒に旅をしましょう。
高度なリラックス感覚が、肉体的、情緒的、霊的なレベルまでの開放を促します。


なごみところは、心ゆくまでゆっくりエサレンマッサージ&ボディワークを堪能できる隠れ家的なサロンです。

本当にゆったりとお過ごし頂きたいので、一日一客限定にしています。

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッションの前後にも、十分な時間をお取りします。


ほどけたココロと体をそのままにお帰りいただけるように、フットバスやセッション後の休憩時間は含まれません。

深いリラクゼーションの中で、本来のご自分を見つけるお手伝いをさせてくださいね。


エサレン マッサージ(エサレン ボディワーク)の特徴


エサレンマッサージ/ボディワークは、人間同士の触れ合いである、ということに特別な意味があります。


流れるようなスタイルの中、伝統的なスウェーディッシュ・マッサージの筋肉と循環システムとの精密なワークと、深い感覚の気付き とが融合します。


エサレンマッサージ/ボディワークにはいろいろな要素が統合されています。

繊細なタッチ、深い知覚、心のこもったコミュニケーションは、時に感情体、そしてスピリットのレベルまで触れることがあります。

マッサージとは、構造化されたタッチ、または、目的を持って触れることです。

その目的は筋肉の苦痛、ストレスを取り除く、身体意識、あるいは身体のエネルギーのバランスをとることに向けられます。


明確な結果としては皮膚、リンパ液、血液への活発な刺激、筋肉、神経系の弛緩、老廃物の除去、結合組織のストレッチ、

副交感神経系によって全有機組織への鎮静効果が経験されます。

それはストレスを扱う健康的な方法です。


受け手は意識を高められることによって、活動的な参加者になるよう優しく促され、深い感覚の場所へと降服して行きます。


長く、引き伸ばされるストロークと優しい揺らし、ストレッチ、受動的な関節のムーブメント、深部の筋肉の型取り、微妙な頭蓋のバランス、精妙なエネルギーワーク、精密な特定のポイントワークなどは、全てエサレンマッサージ/ボディワークが身体的に提供するものの一部です。


エサレンプラクティショナー個人の注目は技術より優先されます。

したがって、それぞれのエサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッションは本質的にユニークです。


他の人からのタッチを受け取る瞑想は、あなたの より個人的な本質に非常に深く触れることができる大きな豊かさの一部です。

Dean Marson


エサレンマッサージ エサレンボディワークは至福の心身解放の好機 魂レベルにまで届くほどのオイルマッサージです

上記はEMBA JAPANより転載させていただきました。

私たちの師の一人でもあるディーンの言葉です。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)が的確に表現されていて、個人的に感動です!

私たちはセッション毎に、人と触れ合うことの心地良さを実感しています。(郁)


身体をひとつに統合する“ロングストローク”が、エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)の特徴です。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)の陰陽バランス


陰陽バランスの観点から、抵抗のない方には異性のセッションをお薦めしています。


陰と陽には補完性があります。

いにしえの中国では、生命は二つのまったく反対の力によって、成り立っていると考えられていました。

陰 / 陽 女性 / 男性 夜 / 昼

どちらの力も輪になって働き、宇宙の生命力の干満によって相互が絶えず変化していく‥
なごみところのエサレンマッサージ エサレンボディワークは心身のみならず陰陽バランスも整える

優勢になることも劣勢になることもなく調和して。そして、双方には、反対の力も内在されています。

相おぎない、高めあう‥それが陰陽の補完性。自然な流れの中で、求める以上の働きが現れてきます。


私たちの師 Dean Marsonは、『異性と組むセッション』についての重要性をよく語っていました。

女性は陰の気(磁力的)、男性は陽の気(電気的)、この陰陽の気を互いに交換することで、エネルギー的に より強く充電されるのです。

その必須条件に挙げられるのが

1.女性側が安心安全と感じる場であること。

2.お互いが感謝し、尊重し合っていること。
のんびりゆったりがなごみところの流儀 時間に縛られず受けられるエサレンマッサージ・エサレンボディワークはヒーリング効果がより高くなる

3.男性側(施術者)が、ゆっくり、ゆったりとすること。(これは陰の気が陽の気に比べて動きが遅いため)

この充電度合いは同じ極性同士の場合と比べ、比較にならないほど強いヒーリング効果があります。

例えば、男性の美容師さんから“なんだか元気がもらえた♪”…って体験ありませんか?


なごみところは、セラピストが男女2人で運営するサロンです。

安心して受けていただけるよう、必要に応じてサポートいたします。



エサレン マッサージ(エサレン ボディワーク)唯一のメニュー



まったり無限エサレン  28,000円  担当:和田ヒロツグ

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)を、たっぷり満喫していただける

和田の “まったり無限エサレン” は、心身のエネルギー状態に応じて行う人気メニューです

施術は、3時間〜  お疲れ度によって、4時間前後になることもあります。

心身のエネルギー状態に応じ、時間の枠にとらわれず行います。

アロマ・フットバス(25分程度)かシャワーを、セッション前にどうぞ。

最低でも、6時間以上のゆとりをお持ちいただけると嬉しいです。


2回目以降は 25,000



レイキ陰陽プラス

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)と

レイキ陰陽ヒーリングをお好みで

組み合わせることで、高い相乗効果が期待できます。

レイキ陰陽プラス・セッション



レイキ陰陽ヒーリング


30分     10,000円

60分     15,000円



エサレンマッサージ エサレンボディワーク


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッション後の休息は、一人で静かに過ごし心身を統合する大切な時間です。

副交感神経が優位になって、リラックスしている時なので、しばらくは横になったまま、頭も身体も休息するための時間にしてくださいね。


セッションの前後には、フットバスやシャワー、休息を十分にお取りください。


本当にのんびりとした時間 と、とろけていく心地良さを味わってみませんか。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)は、『カウンセリング効果のあるマッサージ』とも云われる豊かなセッションです。

疲れも悩みも脱ぎ捨てて、ゆっくり休んでいただきたいと願っています。 


エサレンマッサージ エサレンボディワーク


植物オイルで全身をゆるめていくため、衣服(下着を含め)は身につけずに受けていただいています。

全身を大きなタオルで覆いながら慎重に丁寧に行うドレープワークにより、セクシャリティは大切に守られます。

けれど、それではリラックス出来ないと思われる方は、締め付けない下着をご用意ください。(オイルは洗濯で簡単に落とせます)


《コンタクトレンズは、外されることをお勧めします》

セッションの前に、体調やお疲れの部位、打ち身等で触れられたくない箇所など、お聞かせください。


私たちは、エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッションは、一方通行ではありえないと思っています。

少しお話しして、お互いに信頼関係の芽が生まれたところから始めたいのです。 

触れ、触れられることの安心感こそが、豊かなエサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッションにつながるのですから‥。 

エサレンマッサージ エサレンボディワーク


なごみところで使っているオイルは、100パーセント天然上質な植物性キャリアオイルです

アンチエイジングのマカダミアナッツ

美肌のスクワラン

肌活性のオリーブオイル

肌に潤いを与えるライスブラン

上質な美容効果も高い純正植物オイルです。


もちろん、石油系オイルゼロ

石油系「ミネラル・オイル」や、パラペンや保存料は未使用のものです


マカダミアナッツオイル ケニア産 

肌への抗酸化作用・浸透性が高く柔らかな肌へ導きます。


植物スクワランオイル ブラジル・アメリカ・スペイン産 

肌の肌理を整え、潤いをキープ

汗や水分と混じり合い肌の皮脂膜となり、乾燥や紫外線から肌を守ります。


オリーブオイル スペイン産

肌の焦げを防ぐ抗糖化作用

ビタミンなど美容成分が豊富に含まれていて、乾燥などの外的ダメージから肌を守ります。

ベトつかず、さらりと肌に馴染みます。


ライスブランオイル 日本産 

肌に潤いを与え、敏感肌の人にも優しいオイルです。


なごみところでは、このキャリアオイルに、

ラベンダー(アロマ精油)をブレンドしています


ラベンダー(アロマ精油)

自律神経のバランスを調整し、ストレスや不安な心を癒し、深くリラックスさせる効果があります。(安眠効果)

頭痛や筋肉痛、胃痛、月経痛などの体のあらゆる痛みを緩和します。(鎮痛作用)

感染症などの予防にも役立ちます。(免疫力強化)

痛みが治まり、傷跡が残りにくく回復します。(抗炎症、鎮痛、消毒作用)

水虫などにも有効です。(抗真菌作用)

全ての肌質に使用できます。(スキンケアやヘアケア)


軽いアトピーの方にも、エサレンボディワークを安心して受けていただけます。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)わくわく紀行


私たちは、02年に岩手県の花巻市でのエサレンマッサージ(エサレンボディワーク)入門コースを皮切りに、エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)資格認定コースを受講しました。

03年の2月に、アメリカのエサレン研究所で最終のパート3を終え、現在に至っています。

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)入門コースのレッスンで、先生のデモを初めて見て、その目福感たるや‥

見ているだけで脳内マッサージを受けてるみたいに眠くなる心地よさに浸っていました。

さて、実際に今見たマッサージを再現しようとしたら
大混乱!!でした。 ‥うーん、楽しい&難しいっ♪

そして、練習を重ねるうち少しずつかたちを成していく、
メンバーそれぞれのエサレンマッサージ。。。

最終パートのエサレン研究所では、
現地の男性プラクティショナーから受けたセッションで 
エサレンマッサージ エサレンボディワークは何物にもとらわれない、変幻自在のアートのようなマッサージです 百人の施術者がいれば百通り以上のバリエーションがあります

“ああ、そうか☆なんでもありなんだ。自由にやっていいんだ。”って実感しました。


不思議にも、私たち同期16人のやり方がみんな違ってるんです。

そういうとこも、とっても面白いところかなって思います。


久々に交換セッションをすると、また新たな発見があったり‥。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)の大きな特徴は “波のようなロングストローク”です。

海辺の広大な私有地で、しかも温泉地でもあるエサレンで松の梢を吹く風や、波の音をBGMとして出来上がってきたマッサージだからでしょうか。。。

プールサイド、暖炉のそば、ハーブ園、サンルーム・・・
エサレン研究所では、あちこちにマッサージテーブルがあります。

陽光の下や、薪の火、降るような星空の下、、、
どんな場所でのセッションもみんな素敵です☆
エサレンマッサージ エサレンボディワークは施術する側と受け手双方が一緒に作り上げていく創造的なマッサージです

いつも、メンバー同士での練習セッションは、途中で眠り込んでいました。正直、初めと終わりの記憶しか無くて。。。

でも、エサレン研究所でエサレンプラクティショナーから受けた初めてのセッションは、終始、明晰に意識があり、学んできたものともまた違い、75分という時間が、とてもとても長く、堪能できました。

そして、目からうろこが落ちました!‥それも特大の。

自分なりの手技を、さらに磨き、新しいものを取り入れ、クライアントと一緒に、1回1回のエサレンマッサージのセッションを大切に楽しめばいいんだって。

お互いの呼吸が一つになり、どこからどこまでが自分で、どこからが相手で、って境目さえもなくなるくらい一つになる、そんな稀有な瞬間が訪れることがあります。

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)を学ぶ時、一番印象的だったのは、ケアフリー‥自分の身体を大切にってことでした。

“自分が無理して、相手だけ楽になるのではなく、自分も相手も大切に‥”と、受け止めています。


これは、レイキヒーリングとも共通することだし、エサレンの根源にあるものも、レイキととっても通じてます。

エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)のセッションをさせていただいて、私自身、赦された感覚・癒された感覚をいだくことがあります。


エサレンマッサージ(エサレンボディワーク)もレイキヒーリングも、その方の心・身体・エネルギーに、大切に触れるということや、相互作用・後からの効果もある、という面でも 良い働きをしてくれるものだなって、共通点も発見できて、なんだかふくふくっとうれしくなりました。


ご縁をいただいて、触れさせていただくこと。一緒の時を過ごさせていただけること。

心地よく自然にほどけた、明るいお顔を見せていただける時、ほんとに良かったなあって思います。  


エサレンとは、アメリカ西海岸の地名です。

ネイティブアメリカンの一族名で‘湧く泉’という意味だとか。(温泉が楽しめるんですョ☆)


60年代に、心理学研究所として新たに人が集い、心理療法や芸術などの研究はもとより、身体が緩んでいく心地良さによって心をほぐす効果についても探求がなされました


世界中の手技療法の、よい部分を採り入れつつ、エサレンマッサージを行う(プラクティショナー)各々が独自の手技を自由に発展させていく全身オイルマッサージです。

小林いくこ  エサレンマッサージ エサレンボディワーク                                                                 

エサレンマッサージ・感想

オイルボディワーク・基本手技レッスン  オイルボディ基本手技レッスン・感想

ページトップへ